読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EBiDANミュージック・アワード2016

EBiDANミュージック・アワード2016のブログアカウントです。非公式の企画のため、スターダストプロモーション及び各レコード会社とは全く関係ありません。

【楽曲大賞部門】19位→11位

それでは楽曲大賞部門19位から11位の発表です!

 

19位(47ポイント獲得)

 

フレ!フレ!オレ! / M!LK

・みるくの初の自己紹介ソング。推しなら出番の時にここぞとばかりにペンライトぶんぶんすんの楽しい!みるくはこういうアイドルオタっぽいことさせてくれるところが、しめじやマジボやスパドラとの区別があって楽しい。王道アイドル路線も楽しいものですね

・自分を応援しちゃうサビの可愛さにヤラレました、、、!意外と自己紹介曲ないので珍しいですよね。盛り上がります。

・やっぱり応援している側からしたら欲しかった自己紹介ソング!仁人くんのパートの「おじいちゃんとは呼ばないで」は超特急コーイチくんの口上「パパはパパでも親父とだけは呼ばないで」を感じました。時代は受け継がれる…

・We are DISH//カスタマイZのテーマのような自己紹介ソングが元々好きなので、すぐに気に入りました。それぞれの濃い個性が分かりやすくていいと思います。

・待ってました!みんな大好き自己紹介ソング!メンバーの個性がたっぷり詰まった歌詞はかわいくてかっこいい変幻自在なM!LKそのものです。

・こんな楽しい自己紹介曲他に知りません!カラオケで歌いたいです サビの振りを真似するのも楽しいです

・メンバーの自己紹介ソングで新規が増えたM!LKに今1番ピッタリの曲。

・自己紹介ソングが元々好きなのと、M!LKらしい可愛い感じが耳に残ります。やみつきになる曲です!

 

18位(48ポイント獲得)

 

Always You / 超特急

・2016年の超特急を締めくくる実にすばらしい一曲。年末のライブのライブで感じた大きな愛が集約されている。ひとくぎり、そして再出発を感じられる一曲だった。

・超特急初の本格バラード。心に沁みました

・バラードがよすぎる♡

・超特急の気持ちがストレートに伝わってくる心に染みる曲です。

・代々木で歌ったAlways you。今までは特別なときにはsignalが歌われていたのに、代々木を通過点として表現し、披露したことに泣いた。

・歌詞の「ありがとう」の部分での美しい歌声に心が震える

・アルバムのラストを飾る楽曲。ラストのサビ部分が本当に力強くて、優しい気持ちにさせてくれる。デビュー当初の歌声を聴いてこれを聴くと、とんでもない成長を感じられます。

・アルバムの最後のトラックとしてふさわしすぎるて、鳥肌が立ちます。どんな意味でこの曲を用意したのか考えるだけで涙目です。大切な曲にしたいと思います。

・去年の5周年の年末ライブで披露されて、大号泣でした。「ありがとう!」と言う想いを受け取ることが出来てしあわせでした。

・去年の年末、代々木第一体育館神戸ワールド記念ホールにて行われたアリーナツアー「愛す。in wonderand」で披露された楽曲です
2年ぶりのアルバム「Dramatic Seven」は様々な愛を歌ったアルバムで、当アルバムに挿入されたこの「Always you」は超特急には珍しいがっつり心に届くバラード楽曲となっています落ちサビの「ありがとう」ではボーカルのコーイチとタカシの力強い歌声が深く心に響き、会場では涙する8号車も多くいたとか特に好きな振りは、手を顔の前でゆっくり左右に動かしながらその手を見つめている振りで、ここは、今までの超特急として活動してきた軌跡を辿っているかのような表情が印象的です

・作詞に超特急の初期の曲を手掛けたMEG.MEさんが参加されているのもあり、彼らの歴史を振り返りながら未来を思える楽曲でした。年末アリーナ公演で実際に聴いたときは、感情にダイレクトに訴え掛けられたような感覚でした。

・これを聞くと自然と涙が出てくる

・「ありがとう」という言葉の素敵さを感じさせてくれる楽曲だからです!こちらのほうがいつも元気をもらっていて、ありがとうございます!

・壮大なバラード、号泣必須。年末公演、最高でした。

 

17位(49ポイント獲得)

 

ありのままでマジボ / MAGiC BOYZ

・ホーミー号泣必至の曲。おおおっおー。

・フウト ユウト今までありがとう!あと単純に曲がいい!

・ライブで歌ってた頃から等身大の歌詞が魅力的だったがメンバーの卒業を経てさらにマジボがこの曲を歌うことに説得力を増したところが好きです。

・聴くたびにリアル中2だったマジボのヒリヒリするようなきらめいた空気感を感じて切ない。

・イントロで号泣

・エモい。とにかくエモい。MVもひたすらエモい。一瞬で過ぎていく思春期、中学2年生という時代の刹那的なエネルギーに溢れた曲だと思います。

・とにかくトラックがイントロから泣ける。絶妙に下手なユニゾンが泣ける。荒削りな「ありのまま」が良さを引き立たせていて、超特急やスパドラが綺麗にまとめて歌っていたらきっと印象に残ってないかもしれない。

・泣いた

・とにかく明るくいから!!!

・私はホーミーではないのですが、この曲の仕上がりにすごくEBiDANらしさを感じたので。1日ごとに変わり行くこの時期の子たちにしか歌えない歌であり、ある程度完成された大人のアーティストには出せないであろうシャボン玉のような儚さ、美しさが凝縮されていると思います。何回聴いても胸がぎゅっとなるすてきな曲。

・フウト・ユウトの卒業も、彼らのありのままの気持ちを表したからこそと感じられる曲。

・リリースされたのは冬だが、MVはマジボ主演映画「イカれてイル?」の撮影時に撮られたもので、楽曲自体も夏の終わりを感じさせるような切ないものになっている。大サビ前の「MAGiC BOYZ 魔法かける」から「ありのままで」までのCパートはエモいとしか言いようがない。

・歌詞もメロディーも悲しいわけではないのに、なぜか切なく感じる不思議な曲。旧5人時代の思い出が詰まった曲!

・当時5人だったメンバーの等身大の魅力がギュッと詰まった楽曲。

・卒パでこの曲を歌うときに泣いていたメンバーが忘れられない。あそこまで素直に感情をさらけだせるのはきっと中学2年生だったからで、大人になってからは難しいのだろうと思います。5人の中学2年生の等身大の夏が詰まった、大切な曲。イントロだけで泣いてしまいます。

・自分がマジボを好きになったキッカケの曲なので。すごい良い曲だから色んな人に聞いてほしい。

・彼らが全員中2だからこそ、歌えない・表現出来ないものがここにすべて詰まっていると思いました。

 

16位(60ポイント獲得)

 

ひだりむね / さくらしめじ

・さくらしめじがはじめてドラマ主題歌になったから!

・ドラマのタイアップ曲であり、学校のチャイムなどの学生らしさも出ている

・初めてのタイアップ曲!キャッチーで可愛らしい曲!大好き!

・MVがかわいい!突然廊下の窓から風が来てのところのがくくんがかっこよすぎる。

・最高にかわいい、さくらしめじのつくりだす世界観に虜になりました。

・なんか好き

・サビのリズムが心地よい。なんどでも聞いてられる。

・相変わらずハモりが綺麗

・すごくかわいい。

・聴いていてドキドキしたりキュンキュンする♡みゅーじっくびておも2人の笑顔や歌声がとてもかわいくて大好きです♡

・とにかく可愛い。2人の成長が分かる

・かわいい!!

・出だしの雅功くんの声がとても好き。

Seventh Heaven / 超特急

・ダサかっこいいという言葉が先行してはじめは受け止めきれなかったけどスルメ曲。聞けば聞くほどよい。

インパクトのある衣装で、非8号車の友達も興味を持ってくれることが増えたので

・超特急に新しい風が吹く、とメンバーが言っていたのが印象深いです。ダサかっこいいから、かっこいいけどちょっとダサいへの転換と言っていたのが、まさにこの曲で見て取れます。かっこいい超特急も、ちょっとダサい超特急も、1曲でそれぞれ見ることが出来る、超特急を代表する1曲になったらいいなと思います。

・「超特急」というジャンルの確立に近づいた楽曲

・最初はクソだなって思ってたけど中毒性ある。最初は本当にかっこいい!!

・かっこよさとダサさ超特急の魅力を全面に伝える曲!

zoppさんという超有名な作家さんを迎え、昨年のBeautifulChaserから引き継ぎ、背景設定にまでこだわったこの曲。超個人的には変顔に悩まされた年だったのですが、この曲でそういう現時点で超特急が見せていこうともがいている超特急らしさ、などがなんとなく昇華された気がします。自信を持ってこの曲を好きだと言えます。テーマ通り愛がたくさん曲中に散りばめられていたり、ファンタジーチックな壮大な歌詞ともに、「バクバク」「ダキダキ(?!)」など突然飛び出してくるトンチキワードが混ざり合っていて好きです。アルバムツアーと年末アリーナツアーの初っ端、この曲の壮大なイントロが流れ出した時は鳥肌が止まりませんでした、とにかくオープニングに相応しすぎる!後半、一気に加速して唐突に終わる所もお気に入りです。今年の代表曲だと思っています。

・これが同じ一曲かと思う程詰め込まれた多様さ。メンバー本人達も切り替えが大事と言うくらい一曲中の表現力が豊かで面白い。アルバムの一曲目ということもあり、曲の終わり方も壮大な始まりのように聴こえる。

・この曲も1位同様に、初めて聴いた時のインパクトが凄かった。まさかの転調で初めて聴いた人をビックリさせるこんな曲は今まで聴いたことがない。

・一度聞いたら頭から離れないサビ

・かっこいい超特急、ちょいダサ超特急の2面性が良い。曲の中でテンポが変わるので飽きない。

・いままでにないテイストの曲で、不思議な雰囲気をよく超特急が表現できていると思いました。振付がとても曲にハマっててかっこよく、衣装と相まって外部でのフェスなどでよく目立つことができたのではないかと思います。これまでの超特急の衣装観ががらっと変わった楽曲だと思います。服飾に興味があるのでとても嬉しかったです。

・アルバムを代表する曲。よくも悪くも超特急のダサくてかっこいいところが出ていると思います。アイアーイ!ってやるのが楽しすぎるから

・愛愛愛愛…のところでワクワクが止まらない!

 

14位(65ポイント獲得)

 

Oh!!!受験☆Night Fever / MAGiC BOYZ

・ゼンラくんの大人の渋さと、ジョー君の天使の歌声と、MC3人の上達していくラップが絶妙に絡み合ってる曲。そう、怒涛の展開。

・ゼンラさん加入おめでとう!あと単純に曲がいい!

・小学生が抜けて37歳が入る、まさに怒涛の展開!話題性抜群でホーミー以外にも衝撃が走った記憶があります。実際ゼンラさんはとても良い人でかっこよくてダンディで特典会で惚れちゃう人続出なのがみてて面白かったです。これからのマジボの成長に期待できる一曲だと思います。そして中学生以上はみんな175cm越してるのでビジュアルがやばいです。

・衣装と髪型が鬼かっこいいです。

ZEN-LA-ROCK氏リアコなので投票しました。

・まさかのZENLAさん加入ということで、怒涛の展開の中発表された曲。中学生3人組のラップはどんどん上手くなってるし、ジョーの綺麗で高い声とZENLAさんの渋くて低い声がいいスパイスになっている。MVもお洒落でかっこいい。

・ゼンラさんの加入したニューニューニューマジボ!またあらたなマジボを見せてくれたしどんどん切り開いてくれる。そしてジョー君の歌声天使。

・「みんな何かの受験生」それな

・MC3人の技術がすごく上がっていてびっくりしたし、ぜんらさんとじょーくんの歌声もよい!

・大人の新メンバー加入によって、今までとまた違うマジボを感じられる曲。リアル受験生が歌うから味が出ていて尚よい。衣装・髪型が最高にカッコいい!!

・衣装もダンスもMVもアイドルっぽくて好きです。

・真広くんがかっこいい

・ただただ楽しい。お洒落。大好き。

・“怒涛の展開”このワードにマジボの2016年が詰まっていると思う。MC3人は受験生なのに年末までこの曲でよく頑張ってくれました。受験生という境遇を逆手に取るマジボの運営には驚かされます。

・2016年はメンバーの入れ替えがあり、メンバーの気持ちはどうなのかなあ、と思うところがあったのですが、この楽曲を聴いてこれからのマジボがとても楽しみになったからです!

・何故か癖になる。何回も聞いちゃう。

ZEN-LA-ROCKの加入でパワーアップ!ジョーの声と3MCの声が混ざるところがクセになる。

・すごい。あと二番目位のマヒロくんのやっちまった(笑)みたいな表情がかっこよすギルティー

・耳に残るし口ずさんでしまう。クオリティの高いMVで目でも楽しませてくれる。ジョーかわいい…

HMV限定なのが勿体なさすぎます…!ゼンラさんというプロが加入した途端こんなにも良い楽曲が出来るのか!?と衝撃を受けました。ジョーくんの声変わり前の可愛い歌声が最高のアクセントになっていると思います。

・MVがとても好き。

 

13位(67ポイント獲得)

 

BAD BOY / SUPER★DRAGON

・スパドラ始動の一曲。単純にかっこいいしノリも良い。

・サビに向かって強くなる疾走感や、スパドラらしい重低音が響いてアガる曲だから

・かっこよくてエモい。この曲と共に成長していく彼らを見るのが楽しみ。

・推しのダンスがかっこよすぎて死んだので、、笑

・スパドラを好きになるきっかけの曲

・初めて聞いたときの衝撃!この子達ホントに新世紀生まれなの?

・楽曲がかっこいい

・スパドラの方向性を決定づけた一曲だと思う

・この曲が好きなので。

・かっこいいから!

・毅君の歌声がすごくいい、サビが頭から離れない!

・自然と体が動き出す。

・デビュー曲に相応しい楽曲。かっこいい。正直これを聞くまではスパドラ全然知りませんでした。

・2010年後のK-POPが好きだった人はたまらないと思います。K-POPにハマった瞬間を思い出す見事なフックソング

・スパドラにハマったきっかけの曲。

・MVが良い!衣装も好き!

 

12位(77ポイント獲得)

 

Peace of LOVE / 超特急

・メンバーが前のめりになって考えたセトリで、この曲を本編ラストのAlways youの前であることがすべてだと思う。これ以上エモい曲はない。

・心に染みる曲だったからです!!この曲に救われます(*´︶`*)❤︎

・アリーナ公演で、曲が始まる前のユースケの挨拶と曲中のコーイチくんがユースケの頭をぽんぽんって優しく手を置くところがとても印象的です。サイコーのLOVE!揺るがぬLOVE!

・推しの曲。めっちゃ泣ける

・代々木公演でのPeace of LOVEを見て、この曲はまさにユースケくんのための曲であると感じました。この曲が書き下ろされ、ユースケくんがセンターになったことがもう奇跡に近いなと思います。ありのままの君でいていいんだよ。

・アリーナツアーで届けてくれた等身大の「愛してるよ」に胸を打たれなかったファンはいなかったのではないでしょうか?

・バラードはあまり好きでは無いのですが、こちらも愛す。in Wonder Landで聞いてとても好きになりました。ユースケくんの8号車やメンバーへの想いが、鋭くも優しく突き刺さってきました。コーイチくんがユースケくんに、神戸では力強く訴えかけるように、代々木では優しく語りかけるように歌っていて、何だか私もパワーを貰えたような気がしました。

・推しのイメージソングであると同時に、歌詞の一つ一つに優しさと力強さを感じました。また、ボーカルの歌声にも魅了されました。

・推しのモチーフ曲であり、アリーナツアーで見たときに2公演で表現が違って見えたので、その時々の想いがパフォーマンスに表れる曲だと思ったから。また歌詞も素敵で、ボーカルの歌い方も優しいので、聞くだけでも癒やされるから。

・歌詞もメロディも好き

・歌詞がとにかく良いです。年末のアリーナ公演でのユースケのMCからの繋ぎが忘れられません。

・ユースケとコーイチの関係性がパフォーマンスの中で表されていると思います。2016年、超特急の顔になろうと頑張ってきたユースケへの曲だと思います。

・たくさんのLOVEを伝える曲です。超特急から8号車へのLOVEはもちろん、日常生活への感謝も表されていると思います。本当に大好きな曲!

・心に刺さる歌詞だから

・ユースケくんの努力家なところが伝わってくる曲で、いつ聴いても勇気をもらえます

・ふとアルバムを流し聴いてて、やでよしの歌声にハッとしました。すごく魅力的な声に超特急は支えれてるんだなと。ライブではユースケへの愛が溢れててあったかい気持ちになります。

・全体的に切なく苦しくなるのですが、ちゃんと救いを感じられるところが好き

・「DRAMATIC SEVEN」では各メンバーにフィーチャーした楽曲が並んでいますが、その中でもユースケくんを模したこの曲は「まさに!」といった曲になっていると思います。あたたかくて優しい言葉とメロディーで、すっぽり包み込むような愛が表現されていると思います。

・アルバムで1番大好きな楽曲でしたが年末のアリーナ公演を経て、さらに大好きで大切な一曲になりました。優しい優しい超特急の未来に幸あれ。

・2016超特急とユースケが苦しみながらも前を向いた一年を象徴したかのような曲。愛で溢れてるまるでユースケ。

 

11位(96ポイント獲得)

 

ライオンライフ / 超特急

・18禁

・1号車も結構好きなので。歌っている吉野を想像するだけで楽しい楽曲です。

・可愛い感じが好きです笑

・究極のシャブ。ずっきゅんどっきゅん

・こーちゃんの可愛さ爆発!

・推しのモチーフ曲とゆうこともあり、無条件に好きです

・シャブ

・吉野晃一は沼。それ故、吉野晃一がメインのこの曲はドブ。オタクが落ちると抜けられないわよ。

・コーイチ推しだからです。

・コーイチくんの漢らしさとかわいさが詰まった珠玉の一曲と言っても過言ではないです。歌い出しの関西弁からサビのずっきゅんどっきゅんまでリアコ案件です!

・自分がコーイチ推しということもあって、センターになれないボーカルにとって初めてのメインソング。コーイチくんの表現力の豊かさと、可愛らしさと、幼い頃から芸能界にいる弱肉強食の世界観もちょっぴり感じられる一曲。いやでも可愛い。兎に角コーイチくんが可愛い。

・Whiteout同様に、待望のボーカル組が主人公となる曲だと思います。可愛らしい振付も人気なのかなと思います。

・コーイチくんのあまのじゃくさが存分に出た名曲。ダンスもかわいい。

・こーちゃんの こーちゃんによる こーちゃんの為の楽曲。こーちゃんがひたすら可愛い、ただそれのみ。

・わたしすぐ顔赤くなっちゃうので私信かなって思って

・中毒性がある

・とにかくコーイチくんが最高!

・とにかくインパクトが凄い!タイトルとコーイチをイメージした曲、という前情報からの想像を良い意味で裏切られた曲。

・1号車コーイチの歌唱力を見せつけるイントロ、子猫感満載の7号車タカシ、あざとくかわいらしいサビとどエロいABCメロ、嫌いな理由がない。

 

 

※コメントを一部修正させていただいております。公表させていただいたコメントが望まない形で公表されていた場合は、EBiDANミュージック・アワード用TwitterのDM欄にてお知らせください。該当コメントを削除させていただきます。

 

<お問い合わせ>

 

お問い合わせはEBiDANミュージック・アワード2016用Twitter(@ebdn_m_awards)のDM欄までお願いいたします。DMを開放しております。